FC2ブログ

俺流×侍道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

う○こ剣士 流

まずタイトル
普段ワタクシは、
うん○をストレートに言ってますが、
とりあえず伏せます(笑)
して、
元ネタは、
シゲさんのブログ「戸次式」の2010年3月6日ブログから
シゲさんはどこの道場行ったんだろう
北辰一刀流玄武館だったら・・・なんて思っちゃったり(ニヤニヤ)

さぁ、
見学の感想を!
その後には、
『新選組刃義抄アサギ 3巻』のちょいとした感想です。
北辰一刀流 玄武館
見に行ったときは、
看板見ただけでテンションあがりますわ
道場入ったら、
竹刀、薙刀、模造刀・・・
ズラッと壁に掛かってるわけですよ!
目が輝きますわ!
その中に、
「北辰一刀流」と大きく書かれた木の看板(?)が!
床から天井くらいの大きさで、圧巻でした

歴代の当主の写真があったり(千葉周作先生は肖像画)、
門下生の名札もありました
千葉一家、坂本龍馬・・・等
目録は、
やっぱ10年くらいはかかるみたいですね
練習量や人それぞれらしいですが
北辰一刀流は、
他の流派に比べて習得期間は短いとは聞きますが、
それでも十年・・・
免許皆伝って、
どんだけ凄いのか!
気が遠くなりそうです;

初級の内容は、
準備運動から始まり、
木刀を使い2人で型の稽古、
模造刀で型の稽古という流でした
掛け声(ヤーッ、トォーッ等)とか、
姿勢、動きなどがもうカッコイイ!
女の人もいて、
凄く凛々しい!

歴史ある流派だから、
お堅いのかなぁと思ったんですけど、
穏やかな空気でした
稽古のスケジュールも、
自分の予定に合わせて変えられるという、
自由な印象を受けました
稽古後も皆さん和気藹々と掃除をしていたり、
夕飯のお話をしていたり、
すごく楽しそうでした
女剣士さんから、
「ウエストが細くなるよ!」
と教えていただき、
ダイエットにもすごく効果あるみたいです♪

8月から仕事内容が変わるかもしれないので、
そのときの状況次第で、
入門しようかと思います!
実家に竹刀があるので(弟が昔剣道をやっていたので)、
入門するときに北の大地から送ってもらおうかと思います

あ、
刀好きには魅力的な話が!
模造刀の購入には、
自分の大きさにあった刀を作っていただけるとか!
上総介兼重があったら、
自分仕様にしてもらいたい!



平助
待ちに待った『アサギ 3巻』
平助が弱ってる・・・!
フラフラして倒れちゃうし!
「守ってあげたい!」
ってなるね
笑ってる平助なんて、
最初のほんの少しのところがけだし、
それ以降は怒ってるか悲しんでるか・・・
平助がこの事件をどう乗り越えて、
どう成長するのかが楽しみです

2巻は、
トッシーは総司のお兄ちゃんしてるなぁって思ってましたが、
3巻は平助のお兄ちゃんでした(笑)
小説『新選組藤堂平助』を読んで以来、
トッシー&平助の組み合わせが好きです
『アサギ』の平助の場合、
何でも突っ走っちゃうから、
危なっかしいんでしょうね

はじめちゃん怖かった(笑)
あの目が!
見ればわかりますよね、きっと!
あの目がホント怖いっす!
笑ってるけど笑ってない目が!
はじめちゃんと佐伯の関係もどうなるのか
佐伯にはもう怒りですね
平助があんな状態になったのも、
佐伯が絡んでるし

トッシーVS新見さん
頭脳派対決は、
今回新見さんの勝利でした
トッシー悔しそうでしたねぇ
こんなに新見さんをかっこよくした漫画はないですね(笑)

外伝「以蔵の岐路」も収録
坂本龍馬可愛い
坂本さんと勝海舟先生の振り回される以蔵
以蔵ファン必見の「笑顔」があります(笑)

平助の周りにいる女性はいなくなってばかりで・・・
お母さん、
淡い思いを抱いたお小絵ちゃん、
お小絵ちゃんがひどい目にあった日犯人を見た女の子
平助には良い恋をしてほしいです
スポンサーサイト

テーマ:絵日記 - ジャンル:日記

藤堂平助・幕末 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不意打ち | HOME | かっけぇっ!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。